本文へ移動

なごみ会ブログ

スタッフブログVol15 台風一過
2020-09-08
NEW
 

こんにちは。今月は,ブログの当番だけど‥本当に変化のない生活の繰り返しなのになあー・・

と思っていたら!やって来ました 。台風9号、10号と立て続けに!怒ったマーク(吹き出し)怒ったマーク(吹き出し)

連日報道される「過去100年遭遇したことのないような風と雨、高潮 命を守る行動を!

五島市でも前日から避難を勧めるアナウンスがあり 諸先輩方の声は「市長さんも自ら呼びかけているけん、よっぽどの台風やろたい!避難した方がよかろね。」

私もコロナ以来半年以上会っていなかった親せき宅に非常災害グッズ、おにぎり、パン、インスタント食品、飲料水、着替えに 末は、貯金通帳、実印など引っ越しさながらの荷物を背負って避難しました。

結果 台風の雨、風で 壁が落ちた。瓦が飛ばされた。雨漏り、農作物の被害も・・など

被害は、それぞれにありましたが 私は、自宅に戻れたことに安堵しました。

台風で大忙しのお店の方々、大工さん、板金屋さん、官公庁の皆さんそして台風対策で東奔西走した皆さん本当にお疲れさまでした。もう少し後片付け、修理など頑張らんばですかね。

 

今日98日の福江市内は、晴れています。
ふとんもふっとんだ!ようです・・・ by昭和の人
鬼岳展望所 瓦が無残に飛ばされてました
お米大丈夫かな?
魚釣り【かけはし福江児童クラブ】
2020-08-24
 例年、恒例となってきた児童クラブの「魚釣り」
 今回も『shin HEAR WORKS』の山口さんの全面協力のもと4年生以上で出かけてきました。昨年を上回る釣果で子どもたちもやっていくうちにドンドンわいるどに上に曲がる右矢印(橙)
 いつもより短い夏休みもあとちょっと…
 ひと夏の思い出に残ってくれると嬉しいです口を広げてにっこりした顔
スタッフブログVol14 私の癒しスポット
2020-08-20
こんにちは。毎日暑い日が続いてますね。暑さで体力気力がどんどんなくなりそうです…涙がお
今回は、そんな時にパワーをもらえて日々の疲れを癒してくれる、私のお気に入りの場所を紹介したいと思います。
①五島鬼岳樹木園 マイナスイオンたっぷり!今の季節は樹木たちの緑がとってもきれいです!コーヒー飲んだりして、のんびり過ごします。
②宮原展望所 海と島々を一望できる!私は、展望所に行くまでの、いつも穏やかな奥浦湾と真っ赤な戸岐橋を見るのも大好きです。
何よりも最高なことは、どの場所も人がほぼいないことです笑 
何も気にせず、ゆったりとした時間を過ごせます。自然のパワーをたくさん注入して、この夏を乗り切りたいです!!
 
 
 
 
 
 
スタッフブログVol13「自然の中に身を置いてみる」
2020-07-31

 

皆さんこんにちは。ふと休日に晴れた日があったので久しぶりにドライブに行った時のことを記事にしたいと思います。

 

今年の7月は記録的大雨やコロナウイルスの影響で自宅にて過ごす方が多かったのではないでしょうか?私自身職場と自宅の行き来と生活がマンネリ化しつつありました。そんな毎日を送る中「とある場所」に出かけたいという思いから晴れた休日に久しぶりに足を運んでみました。そこは五島にある林道のひとつであるが、殆ど車の行き来がなく大自然の中でひとりきりになれる場所であり、私が五島で好きな場所のひとつです。

 

少しの時間であったが車から降りて散歩をしただけで心が軽くなったように感じ「今はいろいろと大変な時だけど、また明日から頑張っていこう」という気持ちになりました。

森の中の道

自動的に生成された説明「森林浴」という言葉がある通り、時折自然に目を向け、身を置くことで心身が癒されます。皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ソーメン流し【かけはし木場ショートステイ】
2020-07-07

 77日が七夕であることは皆さんご存じですが、なんとソーメンの日でもあるとのこと。外は大雨で災害も起きて心配なところですが、平和と健康への願いも込めてソーメン流しを楽しみました。利用者さんにはコロナ禍で何かと不自由を強いてますが、この時ばかりは笑顔があふれる素敵な時間になりましたきらきら

ミニ運動会【かけはし福江ショートステイ】
2020-06-29
スタッフブログVol12 「シオデ」
2020-06-11

知人に頂いたシオデの味が忘れられずに(特に夫が)、5月のある日、孫三人をお供にシオデ取りに出かけました。

 

鬼岳の裾野の雑木林ならあると思うだけの情報で、実際生息している場面を見たこともないシオデをひたすら探すこと2時間?女の孫達は、蜘蛛の巣がある、虫がいると大騒ぎ、さすが、お兄ちゃんは私の側を離れずに、「ばあちゃん大丈夫か」としきりに声をかけてくれます。シオデと巡り合うことはなかったけど、コロナで憂鬱な話題が多い中、とても貴重なひと時を過ごすことが出来ました。

肝心の収穫はシオデ「ゼロ」…でしたが、孫と自然とのふれあい最高でした。

 

 

 

 

【マスクの差し入れに感謝】
2020-06-04
 

 写真のマスクはこれまでに無償で提供いただいたものですきらきらしたハート

今でこそ、マスクは入手しやすくなってきておりますが、入手困難な時期に普段お付き合いのある関係の方々より頂戴いたしました。

頂くたびに物理的なありがたさよりも、そのお気持ちがありがたく、勇気づけられております。我々社会福祉法人として「支える側」と思い込みがちですが、今回の差し入れを通じて、我々も「支えられている」ことを感じております。まだまだ予断を許さない状況が続きますが、これからも支えられながら支える役目をしっかり担ってまいります。

日本財団 福祉車両助成事業
2020-05-23
2019年度日本財団福祉車両助成を受け、車椅子対応車(スズキ エブリィ)を導入することが出来ました。
本来でしたらお披露目式をする予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為自粛させていただき、ホームページにてお知らせ致します。
ご利用者様の送迎等に活用して、大切に使わせて頂きます。
 
日本財団様、誠にありがとうございました。
年度事業計画【かけはし福江ショートステイ】
2020-03-30

かけはし福江ショートステイの2020年度事業計画を策定しました。

基本方針は3つ。

①ノーリフティングケア及びユマニチュードケア、介護プロフェッショナルキャリア段位制度を根拠とした専門性のある質の高いケアの実践

②その人らしく過ごせる生活の実現

③地域、家族、関係機関との連携情報共有

チーム一丸となって取り組むべく、円陣を組んで、気勢を上げました上に曲がる右矢印(赤)

TOPへ戻る